January 14, 2014 TOPICS

第5回KMTLオープンセミナーのご案内

 この度、第5回KMTLオープンセミナーを企画しましたので、ご案内申し上げます。

 今回も前回に引続き、イリノイ大学Socie名誉教授 、九州大学村上名誉教授、立命館大学坂根教授をお招きすることとなり、実りある意見交換と知識修得の場をご提供できるものと確信しております。

 ご多忙とは存じますが、皆様方には是非ともご参加賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【日 時】  平成26 年 1 月28 日 (火) 13:00 ~ 17:40

【会 場】  東京コンファレンスセンター・品川 402 会議室(JR 品川駅徒歩2 分 アレア品川4F)

【テーマ】  「疲労と設計最前線」 ~欠陥材・溶接材の疲労設計と微小サンプル試験法~

【受講料】  ¥7,000

【定 員】  60 名

演題 講師
1 Fatigue analysis methods for welded structures Dr. Darrell F. Socie (Ph.D.)
University of Illinois at-Champaign Dept. of Mecahnical Science and Engineering 名誉教授
2 疲労設計の基礎としての材料欠陥 村上 敬宜 (工学博士)
九州大学 名誉教授/KMTLグループ 技術顧問
3 ミニチュア試験片を用いたクリープおよび低サイクル疲労試験 坂根 政男 (工学博士)
立命館大学 理工学部 機械工学科 教授
4 KMTLの材料試験への取組み 吉川 倫夫 (工学博士)
㈱神戸工業試験場 播磨事業所
九州大学 水素材料先端科学研究センター 特任助教

※ なお、セミナー終了後には懇親会を開催いたします。参加費は無料ですので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

PAGE TOP