事業案内

 私達は、生活をする上で様々な設備・機械・道具を使用しています。例えば電力等のライフラインでは、供給する設備が正常に稼働してこそ成り立つものです。これらの多くは、金属やプラスチックなどの材料を使って作られています。もし、材料が一定の基準を満たされずに作られると、使用中に破損して故障の原因になります。これらが壊れることによって不便な生活を強いられるのは勿論のこと、場合によっては人命に関わる大事故を引き起こす可能性があります。

 神戸工業試験場グループは、これら素材が一定の基準を満たしているかどうかを、種々の観点から試験を実施して数値化し、解析や評価を行っています。

PAGE TOP