品質保証

各種試験片加工PROCESSING OF VARIOUS

 材料試験に供される試験片の形状や寸法は多岐にわたっており、JISやASTMなどで種々の試験片が規定されています。試験結果を正しく導き出すため、試験片はそれぞれの規格に基づいて設計され、数多くの制約条件の中で加工されています。当社では、長年の経験の中で培ってきた技術と知識を最大限に活かし、素材は鉄鋼材料からセラミックまで、サイズは超大型から微小試験片まで、種々の試験片を加工します。

高度な加工技術MANUFACTURING TECHNOLOGY

 一般的な機械加工方法には、鋸や放電などを使用した切断加工と、切削・研削・放電加工などによる形状加工とがあります。試験片は、加工の際の熱影響や塑性変形による材質変化や、切削・研削・切断における切削油による化学変化や腐食などによって、試験結果に影響をおよぼすことが考えられます。このため、試験片に影響を与えない加工方法を用いる必要があり、ここに当社の60年以上の豊富な経験と実績が生かされます。

ウォータージェットカッター
プロファイル研削盤

主要設備

01 ウォータージェット
カッター
02 汎用旋盤
03 縦フライス盤
04 研削盤
05 NCフライス
06 セラミック成形機
07 NC旋盤
08 CNC旋盤
09 マシニングセンター
10 鋸切断機
11 形削盤
12 放電切断機
13 横フライス盤
14 ワイヤーカット
15 クリープフィード
研削盤
16 プロファイル研削盤

微小領域からの試験片採取と加工MANUFACTURING TECHNOLOGY

 ボイラやガスタービン等の高温部位における余寿命評価を精度よく実施したり、実機本体の強度評価を実施したりするには、評価部位からごく少量の素材を直接採取して試験を行う必要があります。当社では、実機部材の表層部やき裂発生部位など目的に応じた微小領域から、実機に与えるダメージを極力少なくして試験片用素材を採取し、各種微小試験片に加工することが可能です。

機器装置開発DEVICE DEVELOP

 各種構造物の安全設計には、その構造物の負荷条件や破壊挙動を十分に把握することが大切です。そのためには、実機と同じ負荷条件や雰囲気、環境などを再現した中での試験が必要となります。当社では、長年培ってきた精密加工技術と高度試験技術の両者をベースとして、特殊試験装置をはじめとする様々な機器装置の設計・制作に対応しています。

特殊試験装置

主要開発装置:特殊材料試験装置類

01 高温高圧循環式
腐食試験装置
02 回転式腐食摩耗
試験機
03 8連フレッティング
摩耗試験機
04 ミニチュアクリープ
試験機
05 動的樹脂4点曲げ
試験機
06 恒温槽付高速引張
試験機
07 シャルピー試験片
自動装荷装置
08 樹脂クリープ試験機
09 転がり疲労試験機

主要開発装置:自動車部材耐久試験装置

01 モータリング
試験装置
02 デファレンシャル
耐久試験装置
03 Vベルト滑り疲労
試験機
04 オイルポンプ耐久
試験装置
05 動的樹脂4点曲げ
試験機
06 クランク疲労試験機

放電サンプリング装置

 本装置は、プラント実機等の大型部材から最小限のサンプルを採取し、部材の余寿命評価や欠陥等の性状調査を精度よく行うために開発した装置です。採取した試料(標準採取資料寸法: 2.5t x 20W x 40Lmm)から微小試験片を作製し、各種試験を実施することが可能です。特に、当社が独自開発した微小引張試験機・微小疲労試験機・ミニチュアクリープ試験機を用いた破壊的手法による評価は好評を得ております。

特徴

  1. 可搬式のため、現地での試料採取が可能
  2. 表面部位のすき取りにより、本体への影響を防ぐ
  3. 実機形状に合わせた位置での採取が自由に選択
  4. 試料の加工変形及び熱変形を防止
  5. 試料採取コストの低減

主要開発装置:放射化材料試験装置類

01 燃料棒溶接装置
02 ホットセル用
予き裂導入装置
03 ホットセル用遠隔自動
引張試験片加工装置
04 ホットセル用試験片
成形加工装置
05 ホットセル用
放電加工装置

主要開発装置:その他機器装置類

01 ボイラ管寄せ内
面検査装置
02 ボイラ用主蒸気管内
面点検ロボット
03 微小試験片
縦磨き装置(Φ1)
04 高温高圧熱処理装置

微小疲労試験機

 本装置は、原子力発電所や火力発電所における高温部材の余寿命評価を行うため開発した装置です。板厚3mmの微小試験片での試験により、精度の高い余寿命評価が可能となります。

特徴

  1. 評価部直径1.5mmで低サイクル疲労評価が可能
  2. 板厚3mmの小供試体について試験が可能
  3. 標点間軸ひずみ制御が可能
  4. 試験片取付け/加熱時の過負荷防止が可能

クリープ試験機

 航空宇宙、原子力・火力発電、自動車及び高温高圧機器装置に使用される耐熱材料は、JISやASTMなどの規格に基づいたクリープ試験が不可欠です。当社が提供するクリープ試験機は、要求される国際基準を充足し、精度の高い試験データを提供できます。

特徴

  1. 顧客要求に対する設計、試験所に合わせた省スペース、低価格
  2. 瞬時停電時への対応(任意設定により、最大510秒でヒーターが自動復帰)
  3. 顧客の要求に応じる試験専用治具のオプション製作(試験片のサイズに対応)
  4. 完璧なアフターサービス、メンテナンス、荷重校正及び設計変更等早急に対応
PAGE TOP