お問い合わせ

TEST SERVICE

試験サービス

MEDICAL EQUIPMENT EVALUATION TEST

医療機器評価試験

当社は、試験・分析技術を核に、産官学連携を積極的に展開し、各業界における研究開発分野の発展に貢献しています。

現在、最も積極的な研究開発が行われている業界の一つに、医療分野があります。医療分野は発展が期待されている分野であり、産官学から多額の投資が行われています。当社では、品質管理システム(QMS)に基づく品質保証体制を構築し、主に試験の観点から医療機器の研究開発を支援しております。

医療機器の各種試験では、米国材料試験規格(ASTM)および日本工業規格(JIS)に基づく材料や実体の試験を行うとともに、米国食品・医薬品局(FDA) ガイドラインによる引き合いにも対応するなど、国内外の顧客から信頼を得ています。

MR環境下における適合性試験装置

医療機器等を対象として、磁気共鳴画像法施行時に静磁場によって生じる磁気誘導性回転モーメントを測定する装置です。ASTM試験規格により設計開発しました。

医療機器の標準・規格・ガイドラインに基づく材料試験

安全性試験 / 規格適合性試験 / 性能試験 / 比較試験 / 機能試験を目的として、以下をはじめとする種々の材料試験を実施することが可能です。

材料/実体試験
引張試験
圧縮試験
疲労試験
硬さ試験
破壊靭性試験
引き抜き試験
金相組織試験 等
試験方案作成
損傷調査
上記に関わる関連業務

*規格等:ASTM F(米国材料試験協会規格), JIS T 他材料・試験機器規格

各種試験実施例

  • 椎間固定器の試験方法 (ASTM F2077)
  • 人工椎間板の静的・動的特性評価のための標準試験方法 (ASTM F2346)
  • ニッケル・チタン超弾性材料の引張試験のための標準試験方法 (ASTM F2516)
  • 生体組織接着剤の引張における強度特性のための標準試験方法 (ASTM F2258)

TEST SERVICE

試験サービス

社会の安全・安心を支える、疲労試験やクリープ試験をはじめとする多様な材料試験をご紹介します。

PAGETOP