お問い合わせ

新着情報

NEWS

NEWS

お知らせ|NEWS

カテゴリ

年別アーカイブ

NEWS

2021/01/30

吸蔵合金水素圧縮機の開発について

 このたび、神戸工業試験場(鶴井昌徹社長)は三菱化工機株式会社(社長:髙木 紀一)、那須電機鉄工株式会社(社長:鈴木 智晴)、株式会社ダイテック(社長:清水 大吾)、国立大学法人広島大学、一般財団法人四国産業・技術振興センター(株式会社谷グリーンエネルギー研究所(代表:谷 義勝))と共同で水素を取り込む性質の合金(水素吸蔵合金)を用いて、水素シリンダー、カードル等に圧縮して充填され流通する水素の圧力域(19.6 MPaG)へ昇圧が可能な吸蔵合金水素圧縮機を開発、実証機による試験運転に成功しました。
 本共同研究の中で、当社は吸蔵合金水素圧縮機の概念設計、基本・詳細設計サポート、試運転データ解析を担当しました。
三菱化工機 Press Release
 ※三菱化工機様HPへ移動します。


 本件に関して、以下の取材記事が紹介されましたので併せてご紹介いたします。
新エネルギー新聞(2020年12月14日付)
日刊工業新聞(2020年12月30日付)
GAS REVIEW(2021年2月1日付)
 ※ 無断転載厳禁

 ※ 画像をクリックすると拡大します

 

実証機全景
試験運転の状況
*写真提供:公益財団法人水素エネルギー製品研究試験センター(HyTReC)

 昨今、環境問題に対する意識が高まりつつあり、水素社会の実現へ向けた取り組みが世界的に進められております。当社神戸工業試験場においても、これまでのような受託試験の実施のみならず、顧客の研究開発におけるパートナーとしてお客様の研究を全力でサポートし、新しいエコな社会の実現に貢献してまいります。


お問い合わせについて

本件に関するお問い合わせは、こちら からお願いします。

当HPへの転載許可取得済
株式会社新農林社(新エネルギー新聞)様株式会社日刊工業新聞様株式会社ガスレビュー様


PAGETOP